スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排卵誘発剤

生理3日目で今日から排卵誘発剤の薬クロフェミンを毎夕食後1錠ずつ飲みます。
私の場合注射ではなく薬で卵を増やします。注射でしても育たないからです。
薬で卵が育ってくれるのは経済的に有り難いです。
こうやって薬を飲み始めると始まったんだなと感じます。
生理8日目に病院に行きます。
スポンサーサイト

妊娠判定

今日は妊娠判定の為病院へ行ってきました。
血液検査の結果妊娠していませんでした…
胚盤胞まで育っていた卵だったのでかなりショックです…
今回戻した卵だと6割の人が妊娠に至るそうですが、私は妊娠に至らない4割に入ってしまいました。
胚もとても良かったし、移植するときも何のトラブルもなく出来たし、子宮内膜の厚さも良かったし、移植後のホルモンの値も良かったのに
先生も何故妊娠に至らなかったのか分からないそうです。
たまたま運が悪かった。前回妊娠できているのだから今度は絶対出来るよと言ってくれました。
もう一度だけ採卵から再挑戦しようと思います。

血液検査

今日着床前のホルモンが足りているかどうか血液検査をしに病院へ行ってきました
結果はとてもいい状態だそうです。正確な数値は教えてくれませんでした。
もう結果は決まってるんですよね…着床してればもうしてるし、着床していなければ生理がくるし…判定まであと1週間。来週の21日妊娠判定です。着床している事を祈るだけです。

移植当日

今日移植日でした。
3年前に1つは6細胞まで分割した受精卵を戻し、もうひとつは胚盤胞まで育ったG3BCの卵を戻し妊娠しました。
午後1時から移植開始。
今回は2段階移植ではないです。以前戻した胚盤胞まで育ったG3BCの卵を無事戻しました。子宮内膜の厚さは12mm。
今日はヘトヘトに疲れました。やんちゃ2人は大変で戦争のようです。
採血しに14日病院へ行きます。無事に着床しますよう祈るだけです。

頑張ります

生理15日目で病院へ行ってきました。
ホルモンの状態をみるため採血をしました。
結果はバッチリバッチリだそうです。
今日の夜から朝、昼、寝る前と膣座薬2つずつ、デュファストン朝、昼、晩1錠ずつ、エストラダーム1日おき寝る前3枚ずつ貼りかえます。排卵までより排卵してからのほうが大変です。忘れないようにしないと…
移植日は11日です。頑張ってきます。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。