スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ行ってきました

生理8日目卵の大きさを測って貰いました。右が2つ13.5mm、左が1つ
13.2mmでした。薬で卵を増やしてにしてはまずまずかな。
先生も順調よく育ってきてるよと言ってくれました。
あさって採卵の日にちが決まると思います。

1つだけ願いを叶えてくれる

双子を授かる前にも3度行ってる京都鈴虫寺にある草鞋を履いたお地蔵さまが1つだけ願いを叶えてくれるというお寺に行ってきました。私たちが着いた時は11時頃で駐車場では30分ぐらい待ってやっと止めれました。お寺に入るのに長蛇の列1時間ぐらい待ってやっと入れました。
お坊さんの説法を聞いて、お守りを買って草鞋を履いたお地蔵様にお願いをしました。どこも寄らずに帰ってきました。
帰ってきたのは3時30分でした。

病院へ行ってきました

10月26日病院へ行ってきました。生理がきて1日目今回顕微授精を行う予定です。3日目から排卵誘発剤クロミッドを朝と夜1錠ずつ飲みます。
第一関門は採卵ですね。4年前双子が授かったときも薬で卵を育て4つ採卵できて4つ受精しました。4年も経ってるし今回は卵の質が悪くなっているかもと思ってルイボスティー、タンポポ茶を飲んでいます。
次病院行くのは2日です。今回こそ成功しますように…

広島と岡山へ

7日日曜日朝7時出発し、広島と岡山へ行ってきました。
何しに行ってきたかと言うと女の子が授かりますようにとお願いに行ってきました。
山道で細い道が多く横が崖だったのであまりスピードを出しすぎると少し怖かったです。

地蔵鼻の由来3時間半程で1つの目的地地蔵鼻に着きました。地蔵鼻という所に何故いったのかと言うと女性の願いは何でも叶えてくれるという言い伝えがあって子宝にも恵まれるという風にも由来として書いてありました。

地蔵鼻着いたのはいいんですが駐車した所から地蔵鼻までの道が大変なもので道がすごく急で行きはまだ良かったんですが帰りがもう足がつってしまいそうなぐらい大変な坂でした。蜘蛛の巣がいっぱいあったり、海岸がすぐそばにあるのでフナムシがいっぱいいました。

由加神社2つ目の目的地由加神社には2時間ぐらいで着きました。由加神社には前にも一度行った事があります。まず表参道厄除石段があって次に三十三厄除石段、次に六十一厄除石段があります。左隣にある写真が六十一厄除石段になります。

子授け御神木今回は由加神社にある子授け御神木を左廻りに3回回れば女の子が出来るという風に聞いたので行ってきました。

3つ目の目的地不洗観音寺に30分程で着きました。前にも一度行った事があります。以前も子宝祈願としてお参りに来ました。今回も帰りの通り道だったというのもあってお参りして来ました。
帰ってきたのが5時ぐらいで日帰りだったけど結構楽しかったです。
ちなみに食品でもいろいろ飲んでます。
ルイボスティータンポポ茶ショウキT-1卵酢ピクノジェノール
今度の顕微授精で授かれるといいなと思います。

病院へ行ってきました

生理8日目病院へ行ってきました。今回顕微授精を行う予定でしたが、卵を増やす薬を使っていなかったため、卵が複数育っておらず今回は見送ることにしました。
次回卵を増やす薬を飲んで顕微授精を行う予定です。
3年前は4つ採卵し4つとも受精し、1つは受精卵で戻し、2つ胚盤胞までいって1つ戻して双子を授かりました。
3年前みたいに卵が4つ育つかどうか微妙だそう。卵巣のう腫で卵巣を両方とも少しずつとっているためホルモン値がギリギリだそうです。
もうそんなに回数は出来ない。次回が最後だと思って悔いのないよう頑張ろうと思います。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。